リフォーム・床工事・壁紙工事・オーダーカーテン・ブラインド・カーペットは、東京杉並区ライオンハウスにおまかせください。

東京都杉並区西荻窪 リフォーム・カーテンのライオンハウス
HOME │ 会社概要 │ アクセス │ お問合せ │ サイトマップ spacer
 
 
施工事例
リフォーム
カーテン・ブラインド
カーペット
オーナー様
 
NPO法人住環境工事研究会
企業一覧

壁紙



スギ花粉やダニに含まれるアレルゲンを吸着し、不活性化する(働きを抑える)。
壁紙で初めて抗アレルゲン機能を付加した、 新機能壁紙の登場です。


ライオンハウス 壁紙リフォーム弊社では、来る2010年2月22日に新機能性壁紙「抗アレルゲン壁紙・アレルブロック」を発売いたします。
「国民病」とまで言われるようになった花粉症。国民の25%がスギ花粉症といわれています。また、密閉化された室内、完備された空調設備、窓の開閉の少なさからダニの発生も増加。健康で快適な空間環境を作る為に、アレルゲン回避の環境整備が重要なポイントとなっています。
今回発売する「抗アレルゲン壁紙・アレルブロック」は、スギ花粉や、ダニに含まれるアレルゲンを吸着し、不活性化(働きを抑える)する、壁紙で初めて抗アレルゲン機能を付加した新機能壁紙です。室内の面積の多い壁を有効活用し、壁紙で室内のアレルゲンを低減する、画期的な新商品です。

詳しくはこちら>>

 

「抗アレルゲン剤」について 室内に存在するアレルゲン物質
※スギ花粉やダニの死骸、フンなどにアレルゲン物質が含まれています。ダニが死んでもアレルゲンは残り、スギ花粉も知らない間に室内に入り込みます。
天然鉱物由来の無機系「抗アレルゲン剤」の多層構造にアレルゲンは入り込みます。この「抗アレルゲン剤」を表面層全面にコーティングした壁紙が、「抗アレルゲン壁紙・アレルブロック」です。
ライオンハウス 壁紙リフォーム


抗アレルゲン壁紙の性能【 アレルゲン低減性能】 
アレルゲン低減性能試験で、未加工品とのアレルゲン残存率を測定・比較しました。

ライオンハウス 壁紙リフォーム

詳しくはこちら>>



Copyright 2004-2009 Lion House co., Ltd. All Rights Reserved